シルキースワンは顔イボにも効果あり!首以外への使用法と注意点

シルキースワンは顔イボにも効果あり!首以外への使用法と注意点

シルキースワンは顔イボにも効果あり!首以外への使用法と注意点

シルキースワンは顔イボにも効果あり!首以外への使用法と注意点

シルキースワンは顔にも使用できるオールインワンジェル。

 

首イボ専用の化粧品だと思っている方が多いですが、首や胸だけでなく顔やヒジ、ヒザなど全身で使用できる大変機能的な化粧品です。

 

シルキースワンは顔イボにも有効的ですが、どのような効果があるのか早速見ていきましょう。

 

>>シルキースワンの公式サイトはこちら

 

顔にできるイボの原因について

イボは色々な要因があり、徐々に大きくなるものや色が濃くなっていくものなど様々ですよね。

 

もっとも多いのが加齢によりできる老人性イボ

 

脂漏性角化症や老人性疣贅と呼ばれるイボは、良性腫瘍で肌の老化症状のひとつです。

 

しかし中高年だけでなく早い人だと20代から老人性イボができる人もいます。

 

また正しくケアをしないと、徐々に数が増えたり多くなるので、とても厄介ですよね。

 

老人性イボは肌のターンオーバーが低下することや、紫外線による刺激も要因となります。

 

紫外線を多く浴びやすい顔や首はシミもできやすく、年齢が出やすいことが特徴ですよね。

 

最初はシミのように見えていたものが、気が付いたら盛り上がりイボ状態になっていた、なんてことがよくあります。

 

シルキースワンは顔にも使用OK

首にできるぼつぼつは顔にもできやすく、洗顔した時にザラつきが気になることってありますよね。

 

ごしごしこすってしまうとメラニン色素が活発になりシミができやすくなりますし、摩擦によりバリア機能が低下する原因になります

 

顔のぼつぼつを除去するには、首と同様に角質ケアと保湿ケアが大切なのです。

 

シルキースワンはぼつぼつを取り除く成分と、肌の働きを活性化する美肌成分のダブルアプローチで、毎日忙しい方でも手軽なスキンケアができます。

 

配合されている主要成分は天然成分なので顔に使用してももちろん安全。

 

首を中心としたデコルテや顔、全身にも使用できますので、肌を柔軟にしてスムーズにしたい部分のケアとして活躍してくれますよ。

 

シルキースワンの効果は?通販ならアマゾン楽天?悪い口コミも紹介!

 

シルキースワンを顔に使用する時のポイント

シルキースワンは顔イボにも効果あり!首以外への使用法と注意点

 

シルキースワンはイボ取りのジェルとして人気がありますが、保湿成分もたっぷり配合されているので乾燥予防としても使えるアイテムです。

 

顔のイボをとるにはシルキースワンの角質ケアの専用のぽろぽろクリアジェルをプラスするとさらに効果的。

 

ジェルで不要な角質を綺麗に洗い流してから、シルキースワンを気になる部位に伸ばして成分をしっかり角質層内まで浸透させましょう。

 

またシルキースワンはマッサージをすることで古い角質がとれやすくなりますので、顔のイボもいつのまにかぽろっと取れる効果がありますよ。

 

顔に使用する場合は粘膜のある部分は避けて、目元のケアをするときは目の中に入らないように注意してください。

 

まとめ

シルキースワンは顔に使用ができますが、心配な場合はまずパッチテストを行うことをオススメします。

 

1個で15日分になっていますので、常に新鮮で清潔な状態がキープできる点も魅力のひとつです。

 

シルキースワンは顔イボにも効果あり!首以外への使用法と注意点